HEISEI KAIGO LEADERS主催「PRESENT_08」に行ってきました! | glamcare

介護の魅力的な道具を伝えるWEBメディア

ロゴ


記事サムネイル

テクノロジー

2016/8/10

HEISEI KAIGO LEADERS主催「PRESENT_08」に行ってきました!

TWEET
このエントリーをはてなブックマークに追加

Report



7月30日(土)に神楽坂Human Capital Studio で行われたHEISEI KAIGO LEADERS主催の「PRESENT_08」に行ってきました。

「PRESENT」とは、学びたいテーマをもとに講師を招き、参加者がみんなで一緒に考え対話する 日本の介護の未来を考える学びの場です。今回は8回目で、「『介護』の選択を変える。社会情報のプラットフォームがつくる未来とは?」がテーマでした。

講師として登壇したのは、株式会社ウェルモ代表取締役CEOの鹿野佑介氏と株式会社カカクコム新規事業準備室たすケアチームマネージャーの松瀬啓祐氏。



IMG_3836
株式会社ウェルモの鹿野佑介氏。



IMG_3833

株式会社ウェルモは、ケアマネジャーの事業所選定ニーズをもとにした介護事業所検索サービス「ミルモタブレット」や、事業所が周囲のケアマネジャーが持っているタブレットにタイムリーに情報を共有できる「ミルモプロ」を福岡市内で展開しています。ケアマネジャーの情報量を増やすことで、利用者ニーズにマッチしたサービス選択の実現を試みています。



IMG_3747
たすケアの松瀬啓祐氏。



IMG_3801

株式会社カカクコムが提供する地域ケアの情報検索サービス「たすケア」は、利用者とその家族が主体的に在宅介護サービスを選べるようにすることで、ユーザー目線での品質が意識される社会の実現にチャレンジしています。



IMG_3755

介護専門職や本人、その家族、誰もが簡単に必要な情報にアクセスできる社会情報のプラットフォームが必要。AI活用などIT・テクノロジーの可能性に触れます。



IMG_3867

ファシリテーターは、HEISEI KAIGO LEADERSを運営する株式会社Join for Kaigo代表の秋本可愛さん。



IMG_3771

HEISEI KAIGO LEADERS運営スタッフのみなさん。



IMG_3897

最後はグループワーク。会場は80名以上の参加者で溢れていました。介護職の方たちの参加はもちろんのこと、介護業界へ新規参入を目指している企業や新しいつながりを求めてくる人も。ご興味のある方はぜひご参加ください。



株式会社ウェルモ
たすケア
HEISEI KAIGO LEADERS